取引FX会社選びの注意点

最近ではFX 取引を始める人が増えているのと同時に、FX業者の数も増えてきています。
その分、悪徳業者が増えているのも確かです。
悪徳FX業者を見極めるポイントは次の2点。

1.営業担当者の直接訪問
FX取引は薄利多売的な側面が強い金融商品です。このことから、会社側は営業担当者 を大勢雇って客先を直接訪問するスタイルでは利益が上がりません。
・・・ということは、短期間でお金を集め雲隠れする恐れがあるといえます。

2.電話取引がメイン
電話取引は、インターネットFX取引と違って「言った、言わない」の水掛け総論になる恐 れが非常に大きいのです。更に、瞬間的な為替相場の動きに対応できず、作為的に注文を成立させられてしまう余地を生んでしまいます。

2つのポイントにあてはまったからと言って、その業者は悪徳であるとは限りませんが、どちらにせよ顧客にメリットがある話しだとは思えません。
FX業者選びの時に、参考にしても決して悪くない内容だと思います。

顧客の資産を分離して保管する『信託保全』がしっかりしている会社であれば、まず問題はないでしょう。その場合、信託会社の格付けなども比べると、更に安心です。。。

FX初心者のための取引業者選び
自分の取引スタイルに合った会社を見極める

100社近くもある外為業者ですが、その中から、どうやって、どの業者を選べばよいかわからない?という人はけっこう多いといわれています。安心して、安全に取引をするには、どこの会社でもよいというのはあり得ません。投資家一人ひとりに合った会社を選ぶことが大切です。
証券会社系、短資会社系、商社系、独立系など FX会社の選び方
http://www.dentani.com/

HOME > 取引FX会社選びの注意点